日信工業株式会社は 東京モーターショー2019に出展します

More and More
NISSIN

NISSINの
ブレーキテクノロジー

NISSINを東京モーターショーで知って欲しい。

日信工業株式会社は、2019年10月24日〜11月4日まで
東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターショー2019」に
出展します。
今回の東京モーターショーで当社の優れた技術と
アイディアをご覧ください。
皆様のご来場をお待ちしております。

OPEN FUTURE TOKYO MOTOR SHOW 2019

日程
2019年10月24日(木)-11月4日(月)
場所
東京ビッグサイト西3ホール
NISSINブース位置

EXHIBITS

展示品

鈴鹿8耐向け 対向4POTキャリパー、
ラジアルマスターシリンダー

写真:対向4POTキャリパー写真:ラジアルマスターシリンダー

過酷な耐久レースにおいて、ライダーのブレーキ操作に対して常にリニアで安定した制動力が求められる。高負荷時においても8時間継続して安定したブレーキ効力とレバーフィーリングを維持できる対向4POTキャリパー。ライダーがベストなブレーキングをするためにセッティングの自由度が広いラジアルマスターシリンダー。

スーパースポーツ車向け
新型 対向4POTキャリパー

写真:対向4POTキャリパー

40年以上にわたるレースサポート活動で培った技術をフィードバックし、スポーツ走行中の高負荷時においてもリニアで安定したブレーキングを実現するためにボディ形状を最適化し開き剛性をUP、更に自社のアルミ鋳造・加工技術を活かしたモノブロックボディの採用により軽量化を達成。ぜひ当社ブースでご覧ください。

軽量化足回りモジュール

写真:CAL、ナックルモジュール

60年以上にわたり培ってきたアルミ鋳造技術を活かし、独自の鋳造法により高強度・高伸びを実現。更に解析技術による形状最適化を行い、鋳鉄・プレス製品と同等の剛性・強度を確保しながら足回りの軽量化を達成。自社一貫で製品の開発・製造・品質保証をすることで、スピ-ディに高性能・高品質・低コストのアルミ製品を提案。
NISSINのアルミ製品を映像と組合せわかりやすく紹介します。

カラーペイントキャリパー

写真:カラーペイントキャリパー

従来の機能はそのままに、デザイン性を高めた自動車用ブレーキキャリパー。車体色同様、自動車ユーザーの趣向の多様化に応える為、カラーバリエーションを用意。様々な使用環境に耐えうる高品位な塗装仕様を開発。

展示車両

NISSINのブースでは数々のレースで活躍した2台のバイクを展示いたします。この機会に是非ご覧ください。

写真:CBR1000RRW

Red Bull Honda
「CBR1000RRW」

2019年鈴鹿8耐 Red Bull Honda参戦車両
大激戦となったレースで3位表彰台を獲得
NISSIN製レース用ブレーキシステム搭載
※「CBR1000RRW」は展示のみ


写真:神電

TEAM MUGEN 電動バイク
「神電 四」

2015年6月10日イギリス マン島TTレース 
TEAM MUGEN参戦車両
電動バイククラス“TT Zero Challenge”にNISSIN製ブレーキシステムを搭載して参戦し
見事ワンツーフィニッシュを達成。
2019年神電 八でマン島TT ZERO 6連覇達成の足掛かりとなった
神電 四に展示期間中またがる事が可能です。(※『神電 四』のみ)
この機会に是非ブレーキングシーンをご体験ください。

TALK SHOW

トークショウ開催

日程
2019年10月26日(土) 11:00〜
場所
東京ビッグサイト西3ホール
NISSINブース
写真:岡崎 静夏 選手

GUEST 01
岡崎 静夏 選手

KoharaRacingTeam所属の女性ライダー。全日本ロードレース選手権J-GP3クラス参戦中。2016.2018/FIM motoGP MOTUL 日本グランプリ moto3クラス参戦。2009.2010/MFJレディースロードレース チャンピオン。

  • スペースに限りがございますので、状況によってはご観覧できない場合がございます。予めご了承をお願い申し上げます。
日程
2019年10月26日(土) 15:30〜
場所
東京ビッグサイト西3ホール
NISSINブース
写真:高橋 巧 選手

GUEST 02
高橋 巧 選手

HRCに所属するワークスライダー。鈴鹿8耐では優勝を3回飾り、2019年度は3位。JSB1000では、20歳4ヶ月の時に最年少優勝を達成し、その他のレースでも優勝を重ね、長年に渡り数々の輝かしい成績を収めている。

  • スペースに限りがございますので、状況によってはご観覧できない場合がございます。予めご了承をお願い申し上げます。
日程
2019年11月3日(日)
1回目 13:00〜/2回目 15:30〜
場所
東京ビッグサイト西3ホール
NISSINブース
写真:吉見 国男 様

GUEST
株式会社M-TEC
吉見 国男 様

1998年(株)無限に入社、四輪レースでメカニック、エンジニアとして従事。2011年から神電の開発設計を担当し、TT参戦初年度からチーフエンジニアとして現地に帯同。現在6連覇を果たしている。

  • スペースに限りがございますので、状況によってはご観覧できない場合がございます。予めご了承をお願い申し上げます。

各日共通MC

写真:宮城 光様

MC
宮城 光 様

元Hondaワークスライダー。
2輪全日本選手権F1&F3クラス、全米選手権600&650クラス、その他のレースでもチャンピオンを獲得。ボンネビルでは、FIA世界最高記録を達成。現在は、司会者、解説者、執筆など幅広い分野で活躍中。

PRESENT

ご来場プレゼント

アンケート特典として、NISSIN製ブレーキシステム搭載『鈴鹿8耐参戦車両 Red Bull Honda【CBR1000RRW】』をデザインしたクリアファイルをプレゼント致します。
ぜひ、NISSINブースへお越しください。

companion
私達が会場でお待ちしています!

  • 星ルミカ
    Rumika Hoshi

  • 川崎りん
    Rin Kawasaki

REPORT

モーターショーレポート

Coming soon

PAGE TOP