日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > SBK第4戦アッセン大会でM・ファン・デル・マークがダブル表彰台!

SBK第4戦アッセン大会でM・ファン・デル・マークがダブル表彰台!

チームと自身のホームレースでNISSINパワーを存分に発揮!!

SBK第4戦(4/17~/19、オランダ・TTサーキットアッセン)

 

6796_04_Assen_vdMark_GB42236.jpg

 二週連続開催となったSBK第4戦は、オランダのTTサーキット・アッセンで開催された。NISSIN陣営の古豪チーム、PATA Honda World Superbike Teamはオランダに本拠を構えており、今回は是非ともいいリザルトを残しておきたい重要なホームレースだ。
 TTサーキット、という名称が冠せられていることからもわかるとおり、アッセンサーキットの歴史は古く、当地でのモーターサイクルレースの歴史は1920年代にまでさかのぼる。当時は、公道を利用したツーリストトロフィとして、1周28kmの長い距離で争われた。モータースポーツ専用のクローズドコースとしてレースが行われるようになった1950年代以降も、当地のコースレイアウトは公道レースの面影を色濃く残していた。豪快なスピリットと繊細な技術を兼ね備えた者のみが攻略できるサーキット、という意味合いから「ロードレースの大聖堂」と呼ばれ、ライダーたちから敬意と愛情を注がれてきた希有な場所だ。2006年には、特にコース前半部分に大改修が施され、現代の典型的なヨーロピアンサーキットへと姿を変えた。
 このように長い歴史を路面の上に刻むTTサーキットアッセンの金曜午前フリープラクティス1回目では、NISSIN陣営の22歳、マイケル・ファン・デル・マーク(PATA Honda World Superbike Team/Honda CBR1000RR SP)が2番手タイム、2014年SBKチャンピオンのシルヴァン・ギュントーリ(PATA Honda World Superbike Team/Honda CBR1000RR SP)は5番手と、ともにトップファイブにつける好発進でレースウィークがスタートした。土曜午後のスーパーポールでは、ファン・デル・マークとギュントーリは5番手と9番手につけ、それぞれ、2列目5番グリッド、3列目9番グリッドから日曜の決勝レースを迎えることになった。

6796_04_Assen_vdMark_GB34879.jpg


  日曜の第1レースは現地時間午前10時30分(日本時間午後5時30分)に始まった。ファン・デル・マークは、1周目で出遅れてトップと2秒の差をつけられてしまったが、慌てることなく着々と前との距離を縮めていった。ファン・デル・マークにとって、今回は自身のホームレースでもあり、走り慣れたまさに地元コースだけに、沈着冷静な状況判断でNISSINブレーキのポテンシャルをフルに発揮しながら、ひたひたとトップとの差を詰めた。5周目には早くも四番手に浮上。以後の周回でも、正確で深いブレーキングと安定したマシンコントロール技術で前のライダーの隙を窺いつづけた。14周目には鮮やかなオーバーテイクで3番手に浮上。21周の戦いを終えて3位でチェッカーフラッグを受けた。チームメイトのギュントーリも、ベテランらしい高い水準の走りを最後まで続け、8位でゴールした。

0182_04_Assen_Guintoli_GB46191.jpg


 第2レースは午後1時10分(日本時間午後8時10分)にスタート。このレースでも、ファン・デル・マークは序盤から果敢な走りで会場のファンを魅了した。序盤周回からトップグループにピタリとつける走りで着々と周回を重ね、レース終盤には前をゆくライバルの動向を冷静に観察したうえで、最終ラップに鮮やかなオーバーテイクを披露。3番手に浮上し、その勢いのままゴールラインを通過した。チームメイトのギュントーリは7位でチェッカーを受けた。
 一方、クリストフ・ポンソン(Grillini SBK Team/Kawasaki ZX-10R)は、第1レースを16位でゴール。第2レースも16位で完走を果たした。サンチャゴ・バラガン(Grillini SBK Team/Kawasaki ZX-10R)は第1レースを17位で完走。第2レースは12周目にピットへ戻りリタイアとなった。
 第5イタリア大会は、イモラサーキットを舞台に5月8日(金)午前のフリー走行から、セッションがスタートする。


6796_04_Assen_vdMark_GB34450.jpgマイケル・ファン・デル・マーク-PATA Honda World Superbike Team-3th/3th
「レース1はとてもいいレースだった。ジョナサン(・レイ)がとても安定して速かったけれども、僕たちの速さもなかなかだったと思う。レース1のスタートでは失敗してしまい、そこから少しずつ追い上げていった。オランダの大会で、多くのスポンサーに支えられてオランダのチームとともに表彰台にあがることができるなんて、本当に感激している。
 レース2は、レオン(ハスラム)といいバトルができた。それぞれコース上で得意な場所が違っていたけれども、なんとか対処できた。最終ラップに彼をオーバーテイクして最終シケインに入っていくとき、レオンはアウト側にいて、強烈なブレーキ勝負になった。しぶとくがんばって、勝つことができたよ。
 アッセンでダブル表彰台を獲得できて本当にうれしい。レース前には想像もできなかった結果だよ。チームがいいバイクを仕上げてくれたおかげだ。次のイモラが本当に楽しみだね。クールダウンラップでたくさんのオランダ国旗がコースサイドで翻っているのを見たときは、会場に来てくれたお客さんたちのためにも本当に誇らしい気持ちになったよ」

 

 


7128_04_Assen_Guintoli_GB33328.jpgシルヴァン・ギュントーリ-PATA Honda World Superbike Team-8th/7th
「今週は苦戦してしまったけど、それでも両レースでそれなりのポイントを獲得することはできたのは良かった。少し時間はかかってるけど、バイクにもだいぶ慣れてきた。レース2では、予想していたよりも長くペースを維持することができたし、トップグループに迫っていくこともできた。この勢いで次のイモラへ臨み、もっとフィーリングを良くしていきたい。今はセットアップやライディングで、細かいところの煮詰めにとりかかっているんだ。今までになじんでいた癖を変更するのは時間がかかるけど、噛み合うようになれば気分よく走れると思う。上位陣まであとほんのもう少し、という手応えを実感しているんだよ」

 

 

【Race1-21laps】
[race result]
コンディション-DRY 路面温度-15℃ 気温-9℃
1 J.REA  Kawasaki Racing Team  33'48.898
2 C.DAVIS  Aprilia Racing Team-Red Devils +1.098
3 M.VD.MARK PATA Honda World SUperbike Team +4.140
......................................................................
8 S.GUINTOLI PATA Honda World SUperbike Team +17.718
16 C.PONSSON Grillini SBK Team  +1'14.296
17  S.BARRAGAN Grillini SBK Team  +1'15.979

 

【Race2-21laps】
[race result]
コンディション-DRY 路面温度-13℃ 気温-20℃
1 J.REA  Kawasaki Racing Team  33'51.013
2 C.DAVIS  Aprilia Racing Team-Red Devils +0.439
3 M.VD.MARK PATA Honda World SUperbike Team +2.831
......................................................................
7 S.GUINTOLI PATA Honda World SUperbike Team +11.190
16 C.PONSSON Grillini SBK Team  +1'06.835

retired  S.BARRAGAN Grillini SBK Team  +1'15.979

 

[point standings]
J.REA   190pt(1st)
L.HASLAM  140pt(2nd)
C.DAVIS   123pt(3rd)
..................................
S.GUINTOLI  65pt(6th)
M.VD.MARK  60pt(11th)
S.BARRAGAN  8pt(20th)
C.PONSSON  3pt(21th)


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">