日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > 2015年2回目のマレーシアテストで、NISSIN勢は開幕に向けて着実な前進。

2015年2回目のマレーシアテストで、NISSIN勢は開幕に向けて着実な前進。

K・アブラハムがホンダオープン勢2番目のタイムでテストを締めくくる!!

MotoGPプレシーズンテスト(2/23~/25, マレーシア・セパンサーキット)

Karel ABRAHAMs2_12.jpg


 2015年のプレシーズン二回目となる公式合同テストが、マレーシア・セパンサーキットで行われた。今月上旬に行われた第一回目のテストで収集したデータ等をもとに、各陣営は万全の状態でシーズンを迎えるべく、さらに開幕に向けた調整を進めてゆく。
 NISSIN陣営も、強豪ライバルたちに対抗し凌駕してゆくために、第一回テストの成果をベースに、着々と開幕に向けたセットアップの積み上げを実施した。ホンダのオープンカテゴリーマシンRC213V-RSを駆るカレル・アブラハム(ABモトレーシング)は、灼熱の温度条件にさらに闘志を掻きたてて、初日から精力的な走り込みを行った。
 前回の第一回セパンテストでNISSINの2015年仕様ブレーキにトライし、好感触を掴んだアブラハムは、今回もこのシステムを継続して使用。鋭い制動力と柔軟なコントロール性にさらに磨きをかけ、持ち味の高い戦闘力を存分に発揮するべく、チームスタッフやホンダ技術者、そしてNISSINのエンジニアたちと一丸となってテストメニューを消化していった。

Karel ABRAHAMs2_11.jpg


 テスト初日は、午後に雨が降ったために28周の走行にとどまったが、この日のベストタイムは2分02秒394を記録。二日目は終日晴天で、赤道直下のセパンサーキットらしい猛暑の一日となった。アブラハムは40周を走り込んで2分02秒の壁を破り、2分01秒945に到達した。最終日の三日目は、温度条件の比較的穏やかな午前中にタイムアタックを行うことが通例になっている。レースウィークの予選を思わせるような緊張感が漂うなか、アブラハムはライバル陣営の選手たちとラップタイムを競い合った。2015年仕様のNISSINブレーキは、ストレートエンドのハードブレーキングエリアや高速コーナーの巧みな速度コントロールで高い戦闘力を発揮。総合21番手、ホンダオープンカテゴリー勢では2番目のタイムとなる2分01秒536をマークした。第1回目のセパンテストと比較すると、今回のテストで記録したアブラハムの自己ベストは、前回のタイムを0.761秒も上回っている。この数字にも、開幕に向けた着実な進歩を見て取ることができる。
 その後は走行時間が終了する午後6時まで、アブラハムはスタッフやエンジニアたちと一丸となり、開幕に向けたセッティングデータの収集につとめた。
 次回のプレシーズンテストは、3月14日から16日まで、開幕戦の地カタール・ドーハ郊外にあるロサイルインターナショナルサーキットで、ナイトテストとして行われる。


Karel ABRAHAMs2_1.jpgカレル・アブラハム-AB Motoracing-2'01.536/98laps(3days in total)
「初日には雨が降り、晴れると気温が40℃近くまで上昇して路面温度は60℃に達する厳しい条件下でのテストだったけれども、いい内容になったと思う。次のカタールテストが待ちきれないくらいだ。穏やかで安定した気候のなかでテストをできるからね。
 今回のテストではたくさんのメニューを消化して、いいベースセットがみつかった。今年のバイクはエンジンが素晴らしい。すごく良くなっているよ。共通ソフトウェアの電子制御がバイク本来のポテンシャルを抑えてしまっているけれども、皆が同じ条件なのだから、僕たちもそれに対応をしていかなければならない。今年のMotoGPは激しい戦いになると思うよ。僕たちとトップとの差はどんどん詰まっている。去年のマレーシアGPのときと比べても、大幅に良くなっているからね」


[Results in three days total]
1 Marc MARQUEZ Repsol Honda Team 1'59.115
2 Jorge LORENZO Movistar Yamaha MotoGP 1'59.437 +0.322
3 Cal CRUTCHLOW CWM LCR Honda  1'59.658 +0.543
4 Andrea IANNONE Ducati Team  1'59.722 +0.607
5 Valentino ROSSI Movistar Yamaha MotoGP 1'59.833 +0.718
......................................................................
21 Karel ABRAHAM AB Motoracing  2'01.536 +2.421


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">