日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > SBK第8戦でJ・レイがトリッキーなウェットレースを制して優勝!

SBK第8戦でJ・レイがトリッキーなウェットレースを制して優勝!

NISSINブレーキの卓越した性能が雨の勝利に貢献する!!

SBK第8戦(7/04~/06、ポルトガル:ポルティマオサーキット)

1104_08_Portimao_Rea_GB47995.jpg

                                                                             Race2では、雨の中今季4勝目を獲得。ランキングも3位と1ポイント差の4位に位置している

 

 チャンピオン争いが白熱する2014年のスーパーバイク世界選手権は、シーズン全13戦の半ばを過ぎ、第8戦を迎えた。戦いの舞台、ポルトガルのポルティマオサーキットでは、今回も激しい戦いが繰り広げられた。
 ポルトガルのなかでも南部に位置し、スペインのアンダルシア地方からも近いポルティマオサーキットは、2008年秋に竣工した新しいサーキットで、この年以降、毎年、SBKのポルトガル大会が行われている。左6右9の計15コーナーからなる全長4,592mの当コースは、ストレートが969mと長く、コース幅の自由度も広いが、うねるように高低差が変化するなかを低速のヘアピンコーナーから高速コーナーに至るまで多彩なコーナーが配置されているテクニカルなコースだ。リズム良く走り、速いラップタイムを刻むためには、高速コーナー進入で適切な速度に調節して高い旋回速度を保つことが必要だ。また、中低速コーナーが続くインフィールドセクションでも、しっかりとマシンを停めて積極的に曲げてゆく高いブレーキ性能が求められる。安定した高性能に定評のあるNISSINブレーキにとっては、まさにそのハイパフォーマンスを発揮する格好の場所といえるだろう。
 その証拠に、今大会のレースウィークでは、NISSIN陣営のJ・レイ(PATA Honda World Superbike Team:Honda CBR1000RR)が、長年使い慣れたNISSINブレーキのポテンシャルを巧みに引き出すライディングで、金曜の走り出しから快調にラップタイムを刻んでいった。土曜のFP3ではトップタイムを記録。午後のスーパーポールでは、惜しくもポールポジションを逃したものの、トップから0.281秒差でフロントロー2番グリッドから決勝レースを迎えた。

1104_08_Portimao_Rea_GB48491.jpg


 日曜日の第1レースは、どんよりとした曇り空の下で現地時間正午(日本時間午後8時)に始まった。レッドシグナルの消灯と同時にスタートを成功させたレイは、真っ先に1コーナーへ飛び込んでホールショットを奪った。しかし、周回を重ねるにつれてコースの一部で雨がぱらつきはじめ、ウェットタイヤを装着したマシンへ乗り換える〈フラッグトゥフラッグ〉を許可するホワイトフラッグが提示された。実際にはピットへ戻ってマシンを乗り換える選手は現れなかったものの、雨はやがてコース全域に落ちてくるようになった。雨に足もとをすくわれて転倒を喫するよりも、慎重な走行で確実にポイントを獲得することを選択したレイは、5位でフィニッシュした。

web_1.jpg

                          今季より設定されたEVOクラスで参戦しているBimota。 マシンの戦闘力は高い
 

 その後、スーパースポーツクラスの決勝を挟んで雨は激しさを増し、第2レースは本来の20周から18周に短縮して行われることになった。路面は完全に濡れ、ウェットレースが宣言されたこの戦いを、レイは豊かな経験と巧みな技術で完璧にコントロール。1周目でトップに立つと、ウェットコンディションでも安定したパフォーマンスを発揮するNISSINブレーキの優秀な性能を最大限に引き出しながらライバルたちをあっという間に引き離した。最後は後続に6秒以上の差を開き、圧倒的な勝利を収めた。
 その他のNISSIN陣営ライダーの成績は、ジェレミー・ガルノーニ(MRS Kawasaki:Kawasaki ZX-10R:EVO)が第1レースで12位。第2レースは13位でフィニッシュ。両レースをトップ15圏内でフィニッシュした。シェリダン・モライス(IRON BRAIN Gillini Kawasaki SBK Team:Kawasaki ZX-10R:EVO)は第1レースでリタイアを余儀なくされたが、第2レースでは12位でフィニッシュし、4ポイントを獲得した。また、ブライアン・スターリング(IRON BRAIN Gillini Kawasaki SBK Team:Kawasaki ZX-10R:EVO)は第1レースで序盤にリタイアしたが、第2レースは14位で完走した。クリスチャン・イドン(Team ALSTARE:Bimota BB3:EVO)とアイルトン・バドビーニ(Team ALSTARE:Bimota BB3:EVO)は、依然としてマシンのホモロゲーション待ち。
 次回の第9戦は大西洋を横断し、アメリカ合衆国のラグナセカサーキットで7月11日(金)にフリープラクティスがスタートする。


7341_08_Portimao_Rea_GB47433.jpgジョナサン・レイ-PATA Honda World Superbike Team-5th/WIN
「第1レースのリザルトは、朝のウォームアップまで非常にいいペースだっただけにとても残念だった。その原因がタイヤだったのか、あるいはセッティングを変えなかったからなのかは判然としない。第2レースの前にモーターホームでツール・ド・フランスを観ていると屋根を雨が叩く音がしたので、思わず鼻歌を歌ってしまったよ。僕たちにとって、これが恵みの雨になるだろうとわかっていたからね。レースは序盤から自分のリズムで走るように心がけたけれども、レース中盤にはサインボードでアプリリア勢のタイムが僕よりも良いと知らされたんだ。路面が乾きはじめてきたのでコーナー立ち上がりで少し苦労するようになったけれど、ライダーの実力が試されるコンディションのレースで勝利を収めることができて気分がいい。できればドライでも勝ちたかったとは思うが、チームのためにも貴重な25ポイントを獲得できた意義は大きい。チームはいつもトップ争いをできるパッケージに仕上げてくれて、今日のレースでもCBRはとても乗りやすかった。皆の努力に報いる結果をだせて、本当に良かった」

 

 

 

 

 


【Race1-20laps】
[race result]
コンディション-DRY 路面温度-29℃ 気温-21℃
1 T.SYKES  Kawasaki Racing Team 34'45.568
2 S.GUINTORLI Aprilia Racing Team  +2.539
3 L.BAZ  Kasasaki Racing Team +3.175
......................................................................
5 J.REA PATA Honda World Superbike +7.791
12  J.GUARNONI MRS Kawasaki +1'02.476

NC B.STARING IRON BRAIN Grillini Kawasaki
retired S.MORAIS IRON BRAIN Grillini Kawasaki

STH  A.BADOVINI Team Bimota Alstare
STH  C.IDDON Team Bimota Alstare


【Race2-18laps】
[race result]
コンディション-WET 路面温度-27℃ 気温-21℃
1 J.REA PATA Honda World Superbike 34'55.154
2 D.GIUGLINO Ducati Superbike Team +6.817
7 C.DAVIES Ducati Superbike Team  +8.676
......................................................................
12 S.MORAIS IRON BRAIN Grillini Kawasaki +47.434
13 J.GUARNONI MRS Kawasaki  +50.045
14 B.STARING IRON BRAIN Grillini Kawasaki +1'17.436


STH  A.BADOVINI Team Bimota Alstare
STH  C.IDDON Team Bimota Alstare


[point standings]
T.SYKES  284pt(1st)
S.GUINTOLI 241pt(2nd)
L.BAZ  236pt(3rd)
..................................
J.REA  235pt(4th)
J.GUARNONI  26pt(15th)
S.MORAIS  14pt(19th)
B.STARING   5pt(24th)
M.FABRIZIO   2pt(28th)


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">