日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > カタールGPはA・バウティスタが6位フィニッシュ!!

カタールGPはA・バウティスタが6位フィニッシュ!!

エキサイティングな2013年シーズンが幕を開ける!

MotoGP第1戦(4/04~/07、カタール・ロサイルインターナショナルサーキット)

Alvaro BAUTISTA QT.jpg

                                                                                            アルバロ・バウティスタ(GO & FUN Honda Gresini/HONDA)     安定した走りで6位を獲得 

 

 2013年シーズンのMotoGPが、ドーハ郊外のロサイルインターナショナルサーキットで幕を開けた。2004年に中東初のレースが行われたカタールGPは、今年でちょうど10周年。2008年以降は、毎年ナイトレースとして開催されている。
 このサーキットは砂漠の真ん中に建設されているため、特にイベント初日のセッションで路面が非常に滑りやすく、各クラスの走行が重なるにつれてライン上の砂が掃き清められて少しずつコンディションが改善してくるという特徴を持つ。その一方で、メインストレートは1068mと長く、ストレートエンドではハードブレーキングも要求される。そのために、ブレーキは高負荷に耐える仕様を好む選手が多い。さらに、全長5380mのコースは右10左6の計16コーナーから構成されており、このコーナー数の多さから、コーナー進入時のブレーキコントロール性も非常に重要であることがわかる。
 今回はナイトレースという変則的なスケジュールのため、フリープラクティスは木曜と金曜の二日間にわけて行われ、土曜に各クラスの予選、日曜に決勝という日程で進行した。特にMotoGPクラスの予選は、今年からシステムに変更が加えられ、3回のフリープラクティスのタイムによってふたつのグループに分けて各15分の計時予選が行われるようになった。

 Stefan BRADL QT.jpg

                     レースウィークは常に好調をキープ。決勝は残念ながら転倒してしまった ステファン・ブラドル(LCR Honda MotoGP/HONDA) 
 

 

 NISSIN勢の選手は、フリープラクティスから好調な走りを披露したステファン・ブラドル(LCR Honda MotoGP/HONDA)が2列目5番グリッドを獲得。ホンダ勢全体でも2番手スタート、という好位置につけた。また、アルバロ・バウティスタ(GO & FUN Honda Gresini/HONDA)は3列目8番手スタートで決勝を迎えた。
 現地時間午後10時にはじまったレースは、ブラドルが予選までの好調さを発揮して先頭集団につける好走を見せていたが、9周目に運悪く転倒、残念ながらリタイアを余儀なくされた。一方、バウティスタはオープニングラップで先頭グループからやや離れてしまい、序盤周回ではスタートグリッド位置の8番手を走行したが、その後は安定したペースで周回を続けて順位を上昇。最後は6位でチェッカーを受けた。

Bryan STARING QT.jpg

ブライアン・スターリング

(GO & FUN Honda Gresini/FTR HONDA)

 

 

 

 

 

 

 

CRT勢のブライアン・スターリング(GO & FUN Honda Gresini/FTR HONDA)は2周目に転倒しリタイアした。

 Moto2クラスでは、今季新たに結成されたIdemitsu HondaTeam Asiaから参戦する高橋裕紀(MORIWAKI)が23位でフィニッシュ。チームの緒戦を完走で終え、貴重な実戦データを収集した。世界選手権フル参戦デビューのドニ・タタ・プラディタ(Federal Oil Gresini Moto2/SUTER)は24位でチェッカー。ラタパーク・ウィライロー(Thai Honda PTT Gresini Moto2/SUTER)とルイ・ロッシ(Tech3/TECH3)は、転倒してレースを終えた。

Yuki TAKAHASHI QT.jpg

高橋裕紀

(Idemitsu HondaTeam Asia /MORIWAKI) 
 

 

 

 

 

 

 

 

Doni Tata PARDITA QT.jpg

 ドニ・タタ・プラディタ

(Federal Oil Gresini Moto2/SUTER) 

 

 

 

 

 

 

 

Ratthapark WILAIROT QT.jpg

ラタパーク・ウィライロー

(Thai Honda PTT Gresini Moto2/SUTER)  

 

 

 

 

 

 

 

Louis ROSSI QT.jpgのサムネール画像

ルイ・ロッシ(Tech3/TECH3) 

 

 

 

 

 

 

 

 

Moto3クラスでは、アレッサンドロ・トヌッチ(Team LaFonte Tascaracing/FTR HONDA)が18位でチェッカー。 クラス唯一の日本人選手、渡辺陽向(Team LaFonte Tascaracing/FTR HONDA)は27位、ロレンツォ・バルダッサーリ(GO &FUN Gresini Moto3/FTR HONDA)が28位でそれぞれ完走を果たした。5列目14番グリッドスタートのニッコロ・アントネッリ(GO &FUN Gresini Moto3/FTR HONDA)は、1周目の最終コーナーで転倒し、残念ながらリタイアを喫した。

 

Alessandro TONUCCI QT.jpg

アレッサンドロ・トヌッチ

(Team LaFonte Tascaracing/FTR HONDA)

 

 

 

 

 

 

 

 

Juanfran GUEVARA QT.jpg

J.GUEVARA

 

 

 

 

 

 

 

 

Hyuga WATANABE QT.jpg

渡辺陽向

(Team LaFonte Tascaracing/FTR HONDA)

 

 

 

 

 

 

 

 

Lorenzo BALDASSARRI QT.jpg

ロレンツォ・バルダッサーリ

(GO &FUN Gresini Moto3/FTR HONDA  

 

 

 

 

 

 

 


 

Alan TECHER QT.jpg

A.TECHER 

 

 

 

 

 

 

 

 

Niccolo ANTONELLI QT.jpg

ニッコロ・アントネッリ

(GO &FUN Gresini Moto3/FTR HONDA

 

 

 

 

  

 

 

アルバロ・バウティスタ-GO & FUN Honda Gresini-6位
「レースでは、プラクティスのときと同じような問題が出た。序盤から攻めてトップグループに食らいつこうとしたけどれも、コーナー進入があまりいいフィーリングではなかった。最初のうちはついていけたけれども、無理をするよりはと思い途中から順位キープに頭を切り換えた。
 今回の問題は昨年も同様に抱えていたもので、路面状態も大きく関係しているだろうから、今後のレースについては心配をしていない。チームの仕事には感謝をしているし、次のテキサスではさらに大きな前進をしたいと思う」
 

【MotoGP-22laps】
[race result]
コンディション-Dry 路面温度-23℃ 気温-21℃
1 Jorge LORENZO Yamaha Factory Racing 42'39.802
2 Valentino ROSSI Yamaha Factory Racing +5.990
3 Marc MARQUEZ Repsol Honda Team +6.201
......................................................................
6 Alvaro VAUTISTA GO & FUN Honda Gresini +22.148

retired  Stefan BRADL LCR Honda MotoGP
retired Bryan SRARLING GO & FUN Honda Gresini

[point standings]
J.LORENZO  25pt(1st)
V.ROSSI  20pt(2nd)
M.MARQUEZ  16pt(3rd)
..................................
A.BAUTISTA  10pt(6th)
S.BRADL  ---
B.STARING  ---


【Moto2-20laps】
[race result]
コンディション-Dry 路面温度-23℃ 気温-22℃
1 Pol ESPARGARO TuentiHP 40 PONS KALEX 40'31.782
2 Scott REDDING Marc VDS Racing Team KALEX +0.844
3 Takaaki NakagamiItaltrans Racing Team KALEX +12.098
......................................................................
23 Yuki TAKAHASHI Idemitsu HondaTeam Asia MORIWAKI +1'04.294
24 Doni Tata PRADITA Federal Oil Gresini Moto2 SUTER +1'14.047

retired Ratthapark WILAIROT Thai Honda PTT Gresini Moto2 SUTER
retired Luis ROSSI Tech3 TECH3


[point standings]
P.ESPARGARO 25pt(1st)
S.REDDING 20pt(2nd)
T.NAKAGAMI 16pt(3rd)
.................................
Y.TAKAHASHI ---
D.PRADITA ---
R.WILAIROT ---
L.ROSSI ---


【Moto3-18laps】
[race result]
コンディション-Dry 路面温度-25℃ 気温-22℃
1 Luis SALOM Red Bull KTM Ajo KTM 38'26.859
2 Marverick VINALES Team Calvo KTM +0.417
3 Alex RINS Estella Galicia 0'0 KTM +0.423
......................................................................
18 Alessandro TONUCCHI Team LaFonte Tascaracing FTR HONDA +51.093
21 JuanFranc GUEVARA CIP Moto3 TSR HONDA +51.329
27 Hyuga WATANABE Team LaFonte Tascaracing FTR HONDA +1'23.040
28 Lorenzo BALDASSARRI GO &FUN Gresini Moto3 FTR HONDA +1'23.178

retired Alan TECHER CIP Moto3 TSR HONDA
retired Niccolo ANTONELLI GO &FUN Gresini Moto3 FTR HONDA


[point standings]
S.SALOM 25pt(1st)
M.VINALES 20pt(2nd)
A.RINS 16pt(3rd)
.................................
A.TONUCCHI ---
J.GUEVARA ---
H.WATANABE ---
L.BALDASSARI ---
A.TECHER ---
N.ANTONELLI ---


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">