日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > MotoGP 第17戦 マレーシア・セパン マルコ・シモンチェリ選手の訃報に際して

MotoGP 第17戦 マレーシア・セパン マルコ・シモンチェリ選手の訃報に際して

MARCO UP.jpg

第17戦マレーシアGPの決勝日10月23日、午後4時に始まったMotoGPクラスのレースの際、2周目の11コーナーで、マルコ・シモンチェリ選手(San Carlo Honda Gresini)が転倒。他車と接触してメディカルセンターに搬送されました。このアクシデントにより、レースは赤旗が提示されて中断。その後もレースは再開されず、第17戦はキャンセルされることになりました。
 頭部、頸部、胸部を打撲したシモンチェリ選手は、メディカルセンターで即座に心肺蘇生術を受けましたが、45分の措置の後、残念ながら死亡が確認されました。


 シモンチェリ選手は、NISSINブレーキ勢のライダーとして2010年から同チームでMotoGPクラスに参戦。これまでの34戦で2度のポールポジションと2度の表彰台を獲得する活躍を見せており、今回のアクシデントは、MotoGPの次代を担うスーパースターとしてその才能を大きく開花させつつある、まさにその矢先の出来事でした。

コメント

柳沢 秀明  専務取締役

「マルコ・シモンチェリ選手は、今年度の戦績からもわかるようにNISSINユーザーの中でも将来を有望視された選手で、これからの活躍が期待されるライダーでした。
10月2日の第15戦 もてぎ戦ではマルコ・シモンチェリ選手を訪問し、表彰台に上がることの期待をお話ししたところ、次の第16戦 オーストラリアでは、みごと期待に応えてくれたばかりでした。
マルコ・シモンチェリ選手と御家族、関係者の皆様に、謹んで哀悼の意を表します。」
 

SIMONCLLI_2.jpg

                               セパンサーキットでのシモンチェリ選手(San Carlo Honda Gresini)の勇姿


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">