日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

MOTER SPORT

HOME > モータ-スポーツ > 第34回鈴鹿8時間耐久ロードレースで、サポートチームのF.C.C. TSR Hondaが優勝しました。

第34回鈴鹿8時間耐久ロードレースで、サポートチームのF.C.C. TSR Hondaが優勝しました。

2011sz8tai_1.jpg第34回鈴鹿8時間耐久ロードレースでNISSINサポートチームの「F.C.C. TSR Honda」が優勝しました。

上位3チームが激しく順位を入れ替える近年稀に見るレースでしたが、最後は2位のチームを38秒引き離し激戦を制しました。

昨年に引き続きNISSINは8時間を安心して完走できるブレーキを供給し、優勝に大きく貢献しました。


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">