日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

環境・社会活動

HOME > 環境・社会活動 > 環境対応商品

環境対応商品

軽量化による燃費向上

アルミキャリパー&ナックル (2002年~)

鋳鉄からアルミに変更し、車1台当たり5.6kgの軽量化を達成しました

 

 

 

 

アルミキャリパー&ナックル
ABS   (2002年~)

構成部品の小型化によるユニットの軽量化を推進しています
ABSモジュレータ
 

環境負荷物質の削減

モーターブラシの鉛レス化 (2002年~)

ABS用モーターブラシの鉛レス化を実現しました。
今後も環境負荷物質を使用しない製品開発を推し進めていきます。

 

新デバイスによる燃費向上

ブレーキの引き摺りトルクの低減 (2002年~)

燃費悪化の原因となるキャリパーの引き摺りトルクの
低減を進めています。

製造エネルギーの低減

熱処理廃止(1995年~)
アルミ鋳造品の熱処理を廃止しCO2を削減しています
熱処理廃止製品


TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">