日信工業はアルミ製品とブレーキシステムを通じて「環境」「安心」を探究します。

文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 日本語
  • 英語
  • HOME
  • オンライン 製品カタログ
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・社会活動
  • 採用情報

企業情報

HOME > 企業情報 > 企業活動

企業活動

ブレーキ技術とアルミ鋳造・加工技術を活かして
自動車の安心と環境負荷軽減に貢献しています

私ども NISSINの核となる技術は、創業以来 培ってきた高度な「アルミ鋳造・加工技術」と、二輪車および四輪車用の「ブレーキ技術」です。

この二つの技術は、近年の自動車にとっての命題である、「環境負荷軽減」と「安心」の追求に不可欠な技術であり、まさに時代のニーズに合致したものであります。

当社グループにおきましては、二輪事業では、先進ブレーキ適用義務化に対応した高付加価値商品(ABS・CBS)を開発・拡販すると共に成長市場でのシェア拡大を進めてまいります。また四輪事業では、燃費改善ニーズに対応し軽量化に貢献するアルミ高付加価値商品や電動パーキングブレーキの投入を行うほか、キャリパー事業の収益構造を再構築してまいります。

これらの成長戦略によりNISSINブランドに一層磨きをかけ磐石な地位を確保していくとともに、更なる業容拡大と財務体質の強化を目指してまいります。 



TOP

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">